イマドキのお墓レポート

いいお墓 -永代供養版- いいお墓 お客様センター

イマドキのお墓レポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新宿琉璃殿(東京牛込琉璃殿)

更新日: 2014年2月27日

正直なところ、「納骨堂=薄暗い、冷たい・・」なんて勝手な印象を持っていました。しかし、新宿区・牛込柳町にある「瑠璃殿」は、そんなイメージを一新させてくれるような屋内納骨堂です。

七宝の一つである「瑠璃」をモチーフにつくられた屋内は、古代ガラス技法でできた仏さま(瑠璃基)が一斉に輝きを放っており、光溢れる美しい空間になっているんです。そのグラデーションもさまざまで、黄金一色になったり、動きのある瑠璃(青色)になったり。一つひとつのグラデーションには「心安らぐ光彩」や「天空の輝き」などといった意味もあるようで、訪れる人も優しく包み込んでくれるような雰囲気です。

また、ICカードがあれば、24時間いつでも参拝可能とのこと。都心にあるからこそ、忙しい現代人のためにできた嬉しいサービスですよね。加えて、入り口でICカードをかざすと、自分のご先祖様が祀られた仏さまだけは別の色で輝くようになっています(光壁の背面に納骨収蔵庫があります)。仕事帰りにお参りにいって、光溢れる空間でご先祖様とお話したら、心がほっと落ち着くかもしれません。

同殿は「お互いに合掌し合うことにより、お互いの仏心を育てる」ことを基本理念としています。少子高齢化や女性の社会進出など、さまざまな価値観がうまれる今だからこそ、「自分らしく生きたい」と願う人のために設立されたようです。おもしろいのは、生前購入すれば、生きているあいだは瑠璃基が「守りご本尊」として、お守り代わりにもなるということ。これって意外と知られていないですよね。老後だけでなく、日々のちょっとした安心感にもつながると思います。

同殿へは、都営大江戸線「牛込柳町駅」東口エレベーター地上出口より徒歩2分、好アクセスな環境にあります。随時、見学会も行っているようなので、一度訪れてみてはいかがでしょうか。

東京牛込 琉璃殿内

中央には「瑠璃釈迦如来ご本尊」が祀られている

好きな花を飾ることができる

1988年生まれ。早稲田大学卒、都内在住OL。 大好きだった祖母の死をきっかけにお墓のあり方に興味を持つ。最近の関心事は、人々の価値観とともに変わりゆくお墓のカタチについて。 休日はカフェでゆっくり読書が好き。

新宿琉璃殿(東京牛込琉璃殿)の概要

霊園区分

民営

総面積・区画

   

開園年

 

新宿琉璃殿(東京牛込琉璃殿)の資料請求・お問い合わせはこちら

資料請求・お問い合わせ[無料]

あなたにおすすめしたいイマドキのお墓レポート

新宿御苑前聖陵

新宿御苑前 聖陵」は、東京メト…

伝燈院 麻布浄苑

都心の一等地・元麻布にある「…

都立 小平霊園

都立小平霊園の中に2012年に開…

東証一部上場 「いいお墓-永代供養墓版-」は、日本最大級のお墓総合ポータルサイト、「いいお墓」の姉妹サイトです。
「いいお墓-永代供養墓版-」ならびに、「いいお墓」の運営は、1984年創業の出版社である株式会社鎌倉新書(東証一部上場、証券コード:6184)が行っています。

サイト利用の注意事項