改葬するにあたり、墓石を新たに建てるのがよいのか、古い墓石を運んでくるのがよいのか?

いいお墓 -永代供養版- いいお墓 お客様センター

よくある質問(Q&A)

サイトに寄せられるよくある質問をまとめました。

改葬するにあたり、墓石を新たに建てるのがよいのか、古い墓石を運んでくるのがよいのか?

  • いまある墓石を新しい墓地に持ち込む場合は、移動距離や墓石の大きさによって異なりますが運搬費はそれなりにかかります。また、新しい墓地で持ち込み可能なのか、持ち込めてもサイズなど合うのか、痛んではいないのかなど、よく確認しておきましょう。
    通常は新しい墓石を購入する方が高くなることが多いですが、大抵は古い墓石の処分費より運搬費の方が高く、既存の墓石を使っても思ったほど差はない場合が多いようです。

    また、どちらの墓石を使うかはともかく、お墓の引越しである改葬は何かとお金がかかるものです。仮に新しくお墓を建てる総費用を250万円とすると、改葬の場合はさらに50万~100万円くらい多くかかるという計算をしておくとよいでしょう。

    このような事情から、都市部に住まわれる方の中には新しいお墓を永代供養墓等にされる方も多くいらっしゃいます。

よくある質問一覧に戻る

疑問は解決しましたか?

解決しました。

解決しなかったのでお問い合わせをする。

東証一部上場 「いいお墓-永代供養墓版-」は、日本最大級のお墓総合ポータルサイト、「いいお墓」の姉妹サイトです。
「いいお墓-永代供養墓版-」ならびに、「いいお墓」の運営は、1984年創業の出版社である株式会社鎌倉新書(東証一部上場、証券コード:6184)が行っています。

サイト利用の注意事項