興禅院|仙台市泉区【いいお墓-永代供養墓版-】

いいお墓 -永代供養版- いいお墓 お客様センター

こうぜんいん

興禅院

  • 特定宗教
所在地
宮城県仙台市泉区朴沢字南61
交通
アクセス
▼市営バス 泉中央駅より40分「要害」前下車1分
▼泉中央駅より泉ヶ岳方面へ 35分
▼東北自動車道泉ICより30分
▼ETC車のみ泉パーキングより15分
 457号線沿い 看板が目印
  • 区画概要
  • 周辺環境・アクセス

樹齢数百年の銀杏のあるお寺。

格式ある寺院の永代供養墓

泉ヶ岳を臨む自然に恵まれた朴沢の地に、樹齢数百年の美しい銀杏が寺の挌式を物語る、趣あふれる寺院。
歴史は古く朴沢字南61の地にあった時代は本尊を釈迦牟尼仏としたが、現座道場本尊は、虚空蔵菩薩(こくうぞうぼさつ)をお祀りしている。本寺は 寛正2年(1461年)ごろに創建されたと伝えられ、もともとは天台宗であったとされているが、 大永7年(1527年)、朴沢の地頭であった朴沢加賀守が曹洞宗に改め開山したことから、朴沢加賀守の木像が祀られている。

国道457号線、「興禅院」の白い看板が目印。


一般墓地はこちら。

価格表

初期費用
管理費
備考

100,000円〜150,000円

0円

・檀信徒   一霊10万円
 (二霊目からは要相談)
・檀信徒以外 一霊15万円
※別途、護寺会費5,000円が必要。

区画概要

区画名

興禅院

形態

遺骨安置方法

その他 (合祀)

利用条件

利用期間

永代

法要依頼先

興禅院は曹洞宗の寺院霊園であり、宮城県で多くの方が眠っているお墓です。仙山線・陸前落合駅を利用されている方が多いです。

興禅院の資料請求・現地見学をおすすめします

宮城県仙台市泉区朴沢字南61にある興禅院は、仙台市泉区の霊園です。 興禅院をご検討されている方は、霊園の写真や資料請求だけで判断せず、霊園見学を通じて霊園内の雰囲気を実際に見ていただくことを推奨します。 プランや希望区画の立地によって、お墓の印象は大きく変わります。現地見学で今後の供養イメージをしっかり持っておきましょう。 興禅院をご見学されたい場合は、ご遠慮なくご相談ください。また、興禅院へのアクセス方法につきましては、ページ内「交通アクセス」エリアをご確認ください。

地図・アクセス

交通アクセス
○電車・バス・徒歩【交通案内】
▼市営バス 泉中央駅より40分「要害」前下車1分
○車【交通案内】
▼泉中央駅より泉ヶ岳方面へ 35分
▼東北自動車道泉ICより30分
▼ETC車のみ泉パーキングより15分
 457号線沿い 看板が目印

近隣のおすすめ区画一覧

仙台市泉区のお墓をもっと探す

仙台市泉区の届け出等の区役所情報      仙台市泉区の納骨堂の情報      仙台市泉区の樹木葬の情報      仙台市泉区の寺院墓地の情報     

東証一部上場 「いいお墓-永代供養墓版-」は、日本最大級のお墓総合ポータルサイト、「いいお墓」の姉妹サイトです。
「いいお墓-永代供養墓版-」ならびに、「いいお墓」の運営は、1984年創業の出版社である株式会社鎌倉新書(東証一部上場、証券コード:6184)が行っています。

よくある質問

サイト利用の注意事項